FC2ブログ
健康食品
ゲファレンオート(オイルのエキスパート)
外車・国産車を扱うゲファレンオートのスタッフブログです。 車選びのポイントなど、自動車(中古車・買取・オークション・整備・板金・塗装・車検・廃車等)に関わる役立つ情報を掲載していきます。もっともっと快適なカーライフをご提案させていただきます。
ブログ移転のお知らせ

今まで私のブログ拝見頂きまして本当にありがとうございます。
この度、ブログを移転いたしました。今後とも宜しくお願いいたします。
移転先のブログは、こちらです。


プロフィール

ゲファレンオート

Author:ゲファレンオート
私は、宮城県仙台市泉区泉中央で
車屋を営んでいます。
佐竹 修と申します。
年齢は若干?歳
 いわゆるクルマ馬鹿です。
クルマ選びから修理・板金塗装・車検・整備
バーダル製品
バーダル製品の体験談・効果・効き目
バーダルケミカル
バーダルオイルチューニング
バーダルオイルメンテナンス
バーダルオイル
バーダル添加剤
エンジンチューニングのことまで
良いアドバイザーとなれるように日々
がんばっております。
良かったら、お近くに来た際には、
是非お立ち寄り下さい。
皆さんのご来店
心よりお待ちいたしております。
当社は、仙台で正規バーダル製品販売の特約店です。
バーダル製品の通信販売(通販)もやっておりますので
お気軽にご相談下さい。
お問い合わせは下記からどうぞ!
会社概要

株式会社ゲファレン

〒981-3133

宮城県仙台市泉区泉中央1-37-2

TEL:022-772-6431

FAX:022-772-6461

営業時間 9:30~19:30

定休日 毎週火曜日・第一・第三水曜日

宮城県公安委員会認定古物商

[第221240000830号]



ご相談・ご注文は、お電話またはメールでお願いいたします。


TEL 022-772-6431
E-mail
car@ge-fal-len.co.jp



メルマガ購読・解除


 


PINGOO!カテゴリ車・バイク


最近の記事


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:中古車買取


最近のコメント


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


記事ランキング


By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ


ATミッションオイル交換時期・修理・ATミッションオイル交換・故障?は、オイルのエキスパートへご相談ください。

こんにちは




オイルのエキスパートです。




ATミッションオイル交換時期




ATミッション修理




ATミッションオイル交換




ATミッション故障は、オイルのエキスパートへ相談してください。






最近、




ATミッションオイル交換時期




ATミッション修理




ATミッションオイル交換




ATミッション故障の相談が多いので




ご要望にお答えします。^^






ATミッションオイル交換時期




ATミッション修理




ATミッションオイル交換




ATミッション故障は、いつも私が行っている方法 




☆ATオイルフルメンテナンス洗浄(AT内部洗浄)




詳しくは、




ATオイルフルメンテナンス







ATミッションオイル交換時期は、




3万Km~4万Km




CVTミッションオイル交換時期は、




2万Km~3万Km




外車・輸入車・国産車問わずご相談ください。




ATミッションオイルは、よく距離数が10万Kmくらい走行している車は




ATミッションオイルを交換しない方が良いなんて言われたりしますが




間違いとは思いませんが




交換しないよりはした方が良いに決まっています。!!




ATミッションオイルを交換しない方が良いという理由は




ATミッションオイルを通常通りに交換すると




ATミッションが壊れた状態になったり




車が動かなくなったりする可能性が高いからです。






当店では、今まで何百台も10万Km以上走行したお車の




ATミッションオイルを交換しておりますが




動かなくなったという例は、正直、今のところ1台もありません。






それは、ATミッションオイルの交換方法に




こだわりを持ってやっていますので




独自のATミッションオイルの交換方法で




ATミッションオイルフルメンテナンスをしております。






ATミッションが故障・すべり気味・変速不良・ギヤの固定になったお車の




ATミッションオイルの交換は、やり慣れてますので




リスクは、0%ではありませんが




良くなっているケースがほとんどです。






ATミッションオイル交換方法・ATミッションオイル交換時期は、オイルのエキスパートへ相談してください。






通常の整備工場さん・ディーラーさん・量販店さん・ガソリンスタンドさんでは




大変申し訳ありませんがATミッションオイルの交換はやめた方が良いです。




ATミッションの専門店のようなところであれば大丈夫ですが




私も昔は、そうだったのであまり言えませんが




ただ、古いオイルから新しいオイルに交換すれば良い訳では




ありません。




機械的な故障であれば




オイルでなんともなりませんが




ほとんどがAT内部の汚れやオイルの劣化




シール類の劣化で不具合を発生させてしまう。




電気系統の腐食もありますが




ATミッションアッセンブリ交換までする必要の無い場合も多いので




そんなにお金を掛けなくても




直ってしまう場合もあります。






ATミッションオイル交換方法・ATミッションオイル交換時期は、オイルのエキスパートへ相談してください。




ATミッションオイル交換方法・ATミッションオイル交換時期を間違わなければ




十分に長く持ちます。





ATミッションオイル交換料金も




通常のATミッションオイル交換は、出費でしかありませんが




ATオイルフルメンテナンスを施工すると




施工した料金が半年でガソリン代で元が取れるように施工しております。






ATミッションオイル交換方法は、↓


ATオイルフルメンテナンス








または、↓


ベンツのATオイルフルメンテナンス




ATミッションの3速がスベるとのことで




施工しました。




この他にもいろいろな外車・輸入車・国産車多数施工しております。




もちろん、CVTミッションオイル交換も出来ます。






はじめて施工される方のほとんどが半信半疑ですが




施工後の様子をみてもらうとATオイルだけでとか言われたりします。






やればわかる!やらないとわからない?




私の技術・データ・経験をあじわってください。^^




毎日のようにオイルのニオイ・いろをデータとして




経験値を増やしております。




☆プショー206のATミッションの変速不良が直った例




☆ニッサン・エクストレイルも多少のすべりが解消して食いつきが良くなった例




☆VWのAT変速不良が直った例




☆メルセデス・ベンツのAT固定が直った例




☆燃費がかなり良くなった例




この他にもいろいろな外車・輸入車・国産車多数施工しております。




もちろん、CVTミッションオイル交換も出来ます。






上記の他にもたくさん事例がありますので




ATミッションアッセンブリ交換の前にお試しください。




もちろん、通常のATミッションオイル交換もお任せください。^^






ATミッションオイル交換方法・ATミッションオイル交換時期は、オイルのエキスパートへ相談してください。




ATミッションオイル交換方法・ATミッションオイル交換時期を間違わなければ




十分に長く持ちます。




ATミッションオイル交換方法は、↓


ATオイルフルメンテナンス






または、↓


ベンツのATオイルフルメンテナンス




TEL 022-772-6431 まで




予約が必要になります。




車検証をお手元にメール、または、お電話でご予約ください。




いろいろな外車・輸入車・国産車多数施工しております。




もちろん、CVTミッションオイル交換も出来ます。

















スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gefallen.blog84.fc2.com/tb.php/2340-b7cd51bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)