FC2ブログ
健康食品
ゲファレンオート(オイルのエキスパート)
外車・国産車を扱うゲファレンオートのスタッフブログです。 車選びのポイントなど、自動車(中古車・買取・オークション・整備・板金・塗装・車検・廃車等)に関わる役立つ情報を掲載していきます。もっともっと快適なカーライフをご提案させていただきます。
ブログ移転のお知らせ

今まで私のブログ拝見頂きまして本当にありがとうございます。
この度、ブログを移転いたしました。今後とも宜しくお願いいたします。
移転先のブログは、こちらです。


プロフィール

ゲファレンオート

Author:ゲファレンオート
私は、宮城県仙台市泉区泉中央で
車屋を営んでいます。
佐竹 修と申します。
年齢は若干?歳
 いわゆるクルマ馬鹿です。
クルマ選びから修理・板金塗装・車検・整備
バーダル製品
バーダル製品の体験談・効果・効き目
バーダルケミカル
バーダルオイルチューニング
バーダルオイルメンテナンス
バーダルオイル
バーダル添加剤
エンジンチューニングのことまで
良いアドバイザーとなれるように日々
がんばっております。
良かったら、お近くに来た際には、
是非お立ち寄り下さい。
皆さんのご来店
心よりお待ちいたしております。
当社は、仙台で正規バーダル製品販売の特約店です。
バーダル製品の通信販売(通販)もやっておりますので
お気軽にご相談下さい。
お問い合わせは下記からどうぞ!
会社概要

株式会社ゲファレン

〒981-3133

宮城県仙台市泉区泉中央1-37-2

TEL:022-772-6431

FAX:022-772-6461

営業時間 9:30~19:30

定休日 毎週火曜日・第一・第三水曜日

宮城県公安委員会認定古物商

[第221240000830号]



ご相談・ご注文は、お電話またはメールでお願いいたします。


TEL 022-772-6431
E-mail
car@ge-fal-len.co.jp



メルマガ購読・解除


 


PINGOO!カテゴリ車・バイク


最近の記事


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:中古車買取


最近のコメント


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


記事ランキング


By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ


海外で行われたバーダルB1、ノンオイルランテスト?エンジンオイル無しで?
バーダル ノーオイル ラン 1999-AAM(マレーシア自動車協会)認定

ジョホール バール(シンガポール国境)~ブキット カユ ヒタム(タイ国境)

~ペタリング ジャヤ(クアラルンプール地方)~マレーシア まで

NO OIL RUN 1,330Km 走破!

1999 年10 月21 日 バーダルは、モーターオイルを抜き取った自動車で一般国道を

走行し、マレーシアはもとより世界最長の走行記録を打ち立てた

このノーオイル ランはマレーシア自動車協会の記者であり

またリサーチ部長であるイスメイル アントニー氏が

証人となっている。

2 台1998 年型プロトン1.5 リッターGLマニュアル トランスミッション車を

"バーダライズ"し(バーダル1エンジン トリートメントを添加して

良くエンジンに馴染ませた後、オイルを抜き取る)

エンジン オイル無しの状態で少なくとも1,330Km 走行した。
(もう1台の車輛は、記者会見のために更に20Km 走行している)

プロトンは、三菱自動車のエンジンテクノロジーを導入し

マレーシアで生産している国産車で今回テストに使用した2 台は

AAM がエンジンに何らかの改造を施したりしないようレンタルしてきたものである。

この2 台の車輛は、テスト前の走行距離が40,000~65,000Km であった。

プロトン1.5 リッターGL 車。

ジョホール バールにあるサイクル アンド カレッジ セールスオフィスをスタートする際、

両車輛は"バーダライズ"されエンジン表面に

ポーラーアトラクション皮膜ができる様20 分間、走行した。

その後タリブ氏がオイルを抜き取り

オイルが完全に抜かれた事を確認してから、

オイルプラグ、オイルフィルター、ボンネットを封印して

2 日間に渡るテストで潤滑システムに手が加えられることがないようにした。

先導車輛は、マレーシアで良く知られているラリードライバーのコーング氏が運転し

タリブ氏が同乗した。

2 台の自動車はモーターオイルを抜かれた後

ジョホール バールのサイクル アンド カレッジ施設を出発して

ノース サウス エクスプレスウエィ(南北高速道路)を時速90~100Km で北に向かい走行して行った。

エンジン回転は、道路の勾配(傾斜度)により変化した。

マレーシア南北高速道路は、平たんでなだらかな起伏がある山の多い地域を通っているが

ジョホール バールでの市中走行はエンジン回転がロースピードである。

アローア セタール、ブキット カユ ヒタム、ペタリング ジャヤの各市内走行も同様で

この状態のドライブは全工程の5%又は、50~80Km に相当した。

10 時間走行後、テスト車輛はアローア セタールに到着し、停泊した。(10/19)

翌日(10/20)、テスト車輛はタイ国境に近い、バイ カイ ヒタムまで走行し

短時間休憩後、折り返してペタリング ジャヤに向けて南下した。

2 台の車輛はペタリングジャヤにあるサイクル&カレッジのオフィス迄

オイル抜きの状態で1,330Km の走行を果たし、午後4 時30 分には到着した。

両車輛は10 月21 日にホリデーヴィラホテルで行われる記者会見の前に

AAMが最終検査を行い保管された。

AAM のタリブ氏は、

10 月21 日朝に先導車のエンジンを調査しエンジン摩耗の跡を検査した結果

異常な摩耗傷は何も確認できなかった。

メインベアリングがモーターオイル無しで1,300Km を超える距離の走行に耐えられたのは

大変な驚きである。

現在"フラーレン"で強化されている"ポーラーアトラクション"の潤滑力

増強効果がこの1999 年マレーシア ノーオイルラン テストで立証された。

バーダルは、オイル無しで自動車を走行することを推奨しているのではなく

このノーオイルラン テストでは、

バーダル製品を使用することで、オイル交換期間が大変長くなった場合やエンジン内の

オイル レベルが下がった場合でも、いかにエンジンを保護できるか、という事をデモ

ンストレーションしたのである。

長々とご観覧ありがとうございます。

バーダル製品の良さがみなさまにご理解いただけると幸いです。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gefallen.blog84.fc2.com/tb.php/292-4f6af4a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)